HOME>コラム>英語教材を購入する前に知っておきたい失敗しない選び方

英語教材を購入する前に知っておきたい失敗しない選び方

英単語

監修者をチェックする

教材を作る場合には中身のクオリティを上げるために、その分野に詳しい監修がいる場合が多いです。その監修者のおかげで、正しい内容で効率のよい勉強ができる教材を作成することを実現してくれています。それは、英語教材においても一緒になっていて、よいものには有名な監修者がついているケースがほとんどです。しかし、監修者の名前を見ただけでピンとくる方はいないでしょうから、その方の名前をインターネットで検索してみることをおすすめします。そうすると、その方が英語について書いた書籍が見つかるはずなので、それらの評判をチェックしてみましょう。よい監修者ならば、書籍のほうでも活躍しているため、参考にすると失敗しない英語教材選びができます。

女性

リスニングの内容をチェックする

耳で英語の音声を聞いて、勉強をすることをリスニングといいますが、現在ではもっとも大切な学習方法といわれています。目で読んで手で書くのも大切なのですが、どれかを中心に勉強するのなら、リスニングを重要だと考えている英語教材を選択するとよいでしょう。もしも、リスニングを活用して勉強したいのなら、音声教材のチェックは必ずおこなわなければいけません。リスニングの勉強では、嫌になるくらい何度も繰り返し聞くことになるため、耳に合わないものを選んでは苦痛に感じて失敗してしまいます。なお、販売に力を入れている英語教材なら、視聴用のデータやCDが配られていますので、どれかを使って実際にリスニングの勉強を試してみましょう。